現在4LDKの小さいながらも自分達なりにこだわりぬいた注文住宅に住んでいます。

 

壁紙からサッシの色、設置するトイレや浴槽まで、住宅メーカーの施工例を見せて頂きながら全て自分達で一から選びました。

 

満足する家作りの為に私が気を付けた点は注文住宅だからといってオプションを付けすぎないこと、飽きのこないデザインを選ぶこと、家事導線がしっかりしていること、住宅メーカーあるいはデザイナーさんにある程度の実績があることです。

 

オプションを付けることは悪いことではありませんし、家作りを考える上で楽しいことだと思います。

 

しかし気を付けないとどんどん金額が上がってしまったり、実際には普段の生活をしていく上で使わない余計なものまで付けてしまったりすることもあるので、本当に必要なものなのかをしっかりと考慮した方が良いと思います。

 

私が後悔しているのはカップボードのサイズです。大きいものを設置してもらいましたが、実際には使用していないスペースが多いので、もう少し小さなサイズのものにすれば良かったなと思っています。

 

デザインは遊び心を多少いれても良いとは思います。その上で決して飽きることのないデザインを採り入れるよう心掛けましょう。

 

しかし、飽きないようにとシンプルなデザインを選び過ぎてしまうと、せっかくの注文住宅なのに建て売り物件のようになってしまうこともあるので注意が必要です。難しいでしょうが、考える時間も楽しみの一つなので、悩み抜いて家作りに臨みましょう。

 

間取りも注文住宅を建てる上で重要な要素の一つです。注文住宅を作ったら終わりではなく、そこで生活をしていかないといけないので、家事導線等の生活導線の確保が大切です。

 

恐らく人生一度の一番高価な買い物になると思うので、生活のしやすい幸せな家作りを心掛けて下さい。

 

住宅メーカーやデザイナーさんによって、出来上がる家は様々です。和モダンであったり、北欧風であったり、スタイリッシュであったり…その中で自分達の最も好みなデザインを扱っている住宅メーカー、あるいはデザイナーさんを見付けましょう。

 

住宅メーカーやデザイナーさん選びから家作りは始まっているので、後悔をしない為にもまずはここに時間をかけて自分達好みのものと出逢えるようにしましょう。最高の家作りへの大きな一歩です。

 

私は注文住宅を建てるという選択をして良かったと思っています。好きなデザインに囲まれて生活が出来て快適だしとても幸せです。私のこの拙い文章が誰かのお役に立てれば良いなと思います。

 

 

 

<a href=”http://jikahatsuden.info/” target=”_blank”>住宅リフォーム総合情報</a>

<a href=”http://checkfile.info/” target=”_blank”>健康マニアによる無病ライフ</a>

<a href=”http://chck.info/” target=”_blank”>生命保険の選び方</a>

<a href=”http://saerch.info/” target=”_blank”>マッサージのリアル口コミ.com</a>

<a href=”http://www.54club.com/” target=”_blank”>家計見直しクラブ</a>

<a href=”http://seacrh.info/” target=”_blank”>女性向けエステ.com</a>

<a href=”http://cehck.info/” target=”_blank”>英語上達の秘訣</a>

<a href=”http://jal-card.com/” target=”_blank”>JALカード</a>

<a href=”http://esarch.info/” target=”_blank”>クレジットカードの即日発行じゃけん</a>

<a href=”http://jikahatsuden.info/” target=”_blank”>住宅リフォーム総合情報</a>

<a href=”http://searchafter.info/” target=”_blank”>お家の見直ししま専科</a>